敏感肌でも安心して使える?

オールインワンエマルジョン 敏感肌

 

ライスパワーが大好評のライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11、ぜひお試しをしてみたい!

 

だけど敏感肌だから、お肌に合うかどうか心配。副作用とかあったりしないかな?

 

そう思っている人は、少なくないはずです。

 

敏感肌の人は、化粧品が合わないとお肌がかゆくなったり赤くなったりします。

 

副作用とまではいかなくても、けっこうつらいものです。

 

ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11は、そういう心配はないのでしょうか?

 

そこで、敏感肌でもライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11を使えるのか、副作用がでたりしないのか、調べてみることにしました。

 

 

危険な副作用はない?

 

ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11は、お薬とは違います。

 

副作用の起こるような成分は、配合することはできません。

 

ただし、ひとつだけ気をつけなくてはいけないことがあります。

 

それは、アレルギーのある人。

 

アレルギーがある人は、いつも食べ物や化粧品の成分をチェックしていると思います。

 

ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11も、忘れずにチェックしてください。

 

製造の工程などが気になる場合は、お問い合わせ窓口に電話をしてみることをおススメします。

 

 

どんな肌質でも大丈夫?

 

「敏感肌でもライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11を使えるのか」?

 

この質問の答えは、そのまま公式サイトのQ&Aで回答されています。

 

公式サイトからの答えは、次のとおり。

 

「さまざまな肌質の方がライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11を使えるよう、研究開発をしました」。

 

なんだか、頼もしいですね。

 

敏感肌でもオイリー肌でも乾燥肌でも、あらゆる肌質を想定して開発されたのだとか。

 

アレルギーテストもされていますが、やっぱり肌は人それぞれ、個人差があります。

 

心配な人はライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11を使う前に、パッチテストをしてみましょう。

 

 

こだわりの3つの無添加

 

敏感肌にもやさしく作られているライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11。

 

お肌へのやさしさには徹底的にこだわっているようです。

 

ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11は、3つの無添加。

 

無香料、無着色、無鉱物油。

 

人工的な香りや色が苦手!という人でも、安心して使えそうですね。

 

 

まとめ

 

ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11は、敏感肌でも使えるということがわかりました。

 

それに、ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11は30日間返金保証つき。

 

万が一お肌に合わなくても、お金を無駄にすることはありません!

 

定期便の初回コース限定の保証なので、注意してくださいね。

 

>>オールインワンエマルジョンの詳細はこちら